アドセンス初心者の迷って手が止まるという悩みの解決策は?

目安時間:約 8分

さきほど、嬉しい感想をいただいたので、
紹介させていただきます。

 

----Tさん----
(前略)

 

澤村さんの無料レポート読み返して気づいたんですが、
私も猫背のキーワードで同じ事やっちゃってました。

 

やっぱり稼げてないときって似たようなミスしてるんですね。。。笑

 

----ここまで----

 

「無料レポート」とは、
私のメルマガに登録した際に、
お渡ししているレポートのことです。

 

そして、「猫背のキーワード」とは、
そのレポートで紹介したキーワードです。

 

 

レポートのことは覚えていないかと思うので、
軽くおさらいすると、

 

悪い例として
「猫背 矯正 椅子」
というキーワードを紹介しています。

 

検索してみればすぐにわかりますが、
アマゾンや楽天など
販売ページが上位を占めています。

 

QAサイトや無料ブログなどは見当たらず
絶対に選んではいけないキーワードです。

 

という風にレポートで失敗例を書いているのですが、
Tさんがそれを読み返してたら
似たようなミスをしてたことに気付いた、
とのこと。

 

 

 

私の失敗が少しでも役立ったかと思うと、
嬉しいです。

 

また、そういった感想を送ってもらえたことも
重ねて嬉しいです^^

 

 

これだけだと私が嬉しいだけの話みたいですけど、
大事なことは、
教材でもレポートでも時々読み返すことです。

 

 

 

教材を1回読んだだけでは、
十分に理解しきれません。

 

また、自分が力をつけてくると、
教材に書かれていることに対して
理解が深まったり、新たな気付きもあります。

 

今あるものを見返すことを
時折はしてみてくださいね。

 

 

 

実際に教材やレポートを見返して
自分の作業のズレや間違いに気付いて修正していく、
こういった行動が取れるTさんは
きっと今よりも稼げるようになっていくと思います。

 

 

他にも参考になる質問がありましたので、
もう一つ紹介いたします。

 

----先ほどとは別のTさん----
(前略)

 

今までやった中で以下の点について
いつも迷ってなかなか作業が進みません。

 

(中略)

 

・2ちゃんねるとNAVERまとめはそこそこ強いと思います。
NAVERはブログが育ってくれば勝てますが、
2ちゃんねるはなかなか勝てないと思います。

 

・QAサイトは基本的に弱いですが、
なかなか勝てないものもあります。
狙い目であることには間違いないですが。
ヤフーで検索するとたくさんある場合は
まとめて表示されますね。

 

・キーワードが含まれていないものですが、
企業サイトやウォーカープラスみたいな
キーワードが含まれていないものは
いつも勝負すべきか迷います。

 

 

高額塾や無料レポート、情報商材などで
色々な情報が入っているので
頭でっかち(ノウハウコレクター)に
なっています。(^^)

 

単発でしか稼げていないので、
簡単で効率がよい方法を知りたいです。

 

(後略)
----ここまで----

 

とても良い質問、ありがとうございます。

 

 

悩んでいる内容の詳細は違ったとしても、
いろんなことで悩んで手が進まないという人も
かなりいるのではないでしょうか。

 

なにより、私自身が
昔ずっとそうだったので。

 

 

で、私からの回答が以下↓

 

----ここから----

 

おっしゃる通り、
2ちゃんねるやNAVER、QAサイトは
全部が全部弱いとは言えません。

 

どれが弱いか強いか、
それらを全て考慮してキーワード選定できるなら
それでもよいでしょう。

 

しかし、まだ稼げていないときほど、
自分なりに稼ぐ感覚がつかめていないときほど
それらを気にしだすと、

作業が止まってしまいがちです。

 

ですので、
まず簡単な方法(例えば無料レポートの方法)で
キーワード選定し投稿してみることの方が重要です。

 

 

もし投稿して全然上位表示できなかったとしても
ある程度記事を投稿してあれば、
サーチコンソールで生キーワードを見ることで
実際に検索されているキーワードを
データとして収集する事が出来ます。

 

それらの生キーワードから
記事を作成し投稿していけば
確実にアクセスを集める事が出来ます。

 

そして、ある程度自分なりに
上位表示できる感覚をつかめたら
それに基づいて行うと良いでしょう。

 

こうすることで、
初めからうまくいかなくても、
センスがなくても
確実に稼げるようになっていきます。

 

私の考え方は以上のようになります。

 

----ここまで----

 

記事を投稿して上位表示できなくても
無駄にはなりません。

 

生キーワードを収集する上で
重要な役割を果たしてくれます。

 

もちろん、ブログがパワーをつけるためにも
ある程度の記事数も必要です。

 

だから、上位表示できるかどうかで悩んで
手が止まるくらいなら
まずは投稿しましょう。

 

やってみることです。

 

 

一部の天才やセンスの塊みたいな人を除いて
初めから上手く行く人なんて、
まずいませんから。

 

割り切って進めてみたことで
新しく気付ける事だってありますよ。

 

 

 

と、これを書いている間にも
また質問メールが届いてました。

 

 

いや~、とても嬉しいですね~

 

 

他にも、感想(相談)メールを下さった
Kさんに、さらに別のTさん
ホントにありがとうございます!^^

 

 

またシェアしたい情報があったら
紹介したいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報