外注さんが勝手なやり方で納品してきた時の対処法

目安時間:約 4分

 

今日、私の中では、ちょっとビックリなことがありました。

 

ライターさんがこちらが依頼した内容と

異なる作業の仕方をしていました。

 

 

具体的に言うと、画像の収集に関する部分。

 

私は画像はフリー素材のみを使用しています。

 

 

著作権が絡んで、あとで画像使用料や

著作権侵害で損害賠償請求されるのを避けるためです。

 

 

なので、

 

フリー素材を扱っている複数のサイトを指定して

そこから画像を集めてくださいと

外注さんに伝えていたのですが。

 

 

納品された画像が、こちらが指定したサイトとは

別のサイトからのものでした。

 

 

自分でもフリー素材を扱っているサイトは

普段利用しているので、

 

「なんかあまり見かけない画像だなー」

 

って気になったんですよ。

 

 

それで

「この画像、どのサイトからのものですか?」

って念の為聞いたら、

こちらが指定したサイトではありませんでした。

 

 

結果的に、その画像もフリー素材だったのですが。

 

 

そういうことされると、信頼関係が崩れますよね。

 

これまでの画像も大丈夫なのだろうかと、

念の為確認しました。

 

まぁ、大丈夫でしたけど。

 

 

「なぜそんなことをしたのですか?」

と質問すると、

「自分が利用しているフリー素材のサイトのほうが

使いやすかったから」

とのこと。

 

 

おいおい、マジで言ってんのかよ!?

 

 

契約結んでるのに、事前の相談もなく

勝手なことされると困りますよね。

 

 

前もって相談してくれれば、

前向きに検討することもできるけど、

こっちが聞くまで何も言わないって。

 

一体どういうことよ!?

 

 

はい!

そういうわけで、すぐに契約破棄しました。

 

 

この後に何を納品されても

全部疑ってかからないといけないじゃないですか。

 

 

お互いに気持ちよく仕事したいので、

こういう時は毅然と対処しましょう。

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報