アドセンスを長く続けるコツは実はいい加減に考える事だった!?

目安時間:約 17分

 

ちょっと間隔があいてしまってたけど、

 

 

 

今日お話したいなーって思ったは、

 

ふと一年前を思い出したから。

 

 

 

ちょうど一年前って、

 

アドセンスブログに

300くらい記事ぶち込んだのに、

全然アクセスがなかったころ

 

 

 

「アドセンスは記事を増やしてれば稼げる」

 

とか

 

「そのうちどれかの記事がヒットする」

 

とか

 

「100記事は、(以下略

 

とか言われてるけどよー

 

なんでオレのは

カスリもしねえんだよぉおおーーー!!!

 

 

って思ってたんです。

 

 

当時は、

キーワード選定とか、

よくわかってなかったし、

ピントがずれたまま作業してて、

 

でもそれにも気付けず、

結果も出ないから、

 

何をどうすればいいのか

グチャグチャになってました。

 

 

 

 

そんなこんなで、

 

「もしかして、俺は、

何やっても稼げないのか???」

 

って、絶望しかけてました(笑

 

 

 

当時は、アドセンスで、

ゼロから抜け出せるなんて、

かけらも感じてなかったし、

 

 

まして、メルマガやってるなんて、

妄想したってイメージできませんでした。

 

 

でもこうやって

メルマガしてるんだよな~

 

 

って、なんかしみじみとした気分に。

 

 

 

え~っと、

 

何を言いたいのか

ぼやけてきちゃったけど、

 

 

 

要は

 

焦らずに行きましょうよ

 

ってこと。

 

 

 

当時を振り返って考えると、

僕自身、入れ込みすぎてたなー

って思うんです。

 

 

 

すぐに結果が出ることを

求めすぎていて、

結果が出ないことに

異常な焦りを感じてました。

 

 

 

だから、

 

思うように結果が出ない(と思い込み)

 

→なにかが間違ってるかも???

 

→ネットや誰かが言った情報に揺さぶられ

今やってることをやめて

違うことをためしてみる

 

→違うこともちょっとやるだけだから、

結果なんかすぐ出ない

 

→また違うことに目移りして手を出す

 

 

 

こんな、底なしループに

はまっていたんです。

 

 

 

あなたもそんな経験ないですか?

 

 

 

結果を求めるあまりに

迷走してしまうこと。

 

 

今やってる事に結果が出ないから、

他のノウハウがものすっごく魅力的に見えたり。

 

 

ちょっと気になって、

畑違いのメルマガを読んでみようとしたり。

 

 

そんなノウハウコレクターへの階段を

駆け上がってしまう前に

 

 

ここで一回深呼吸をして、

 

冷静になって、

 

この先を読んで欲しいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくイベント系記事は

3か月前に投稿しましょう

 

って、言われてますよね。

 

 

 

これはもうすでに、

十分理解されていると思います。

 

 

 

 

ワードプレスの場合、

投稿してからアクセスがくるのに

3か月はかかる

 

だから、

ブログを開設して3か月や

記事は投稿してから3ヶ月は

アクセスは期待できないってこと。

 

 

 

今更そんなことを言われなくたって、

頭では理解しているでしょう。

 

 

 

 

であるなら、

 

 

アクセスを見込んで3か月前に

記事を仕込んでいるのに、

 

3か月も経たずに

アクセスがないと嘆くのは、

矛盾してるって思いませんか?

 

 

頭で理解していることと、

気持ち(期待)が矛盾してますよね。

 

 

この矛盾を気持ち的に受け入れられなくても

話として理解できるものだと思うんですけど、

いかがですか?

 

 

 

 

 

 

もちろん早く結果がほしいと思う気持ちも

ものすごく理解できます。

 

 

 

でも、現実的に

3か月は期待し過ぎちゃダメです。

 

 

 

 

期待してそれが満たされず凹むより、

少しずつでもいいから、

淡々と続けていくのがベターです。

 

 

 

 

「でも、1か月目からアクセスがあって

報酬が上がる人もいるじゃないですか?」

 

 

 

 

うんうん、気持ちはよくわかりますよ。

 

 

確かに、その通りです。

 

 

 

 

でもね、

 

 

それって、センスのある限られた人ですよ。

 

 

センスがあって、頭が良くて、

なおかつ、めっちゃ行動する人。

 

 

そんな優秀な人の確率って

かな~~り低いです。

 

 

 

 

だから、

 

それを実現できる人は少ないし、

 

だからそこ、

 

「1か月でいきなり○万円」って言葉が

多くの人を惹きつけるわけですよ。

 

 

 

それをわかっているから、

1か月目から稼いだ人は

 

宣伝文句にして

 

ババーーーーーーン!!!と

 

アピールするんです。

 

 

 

 

そんな言葉に心が揺らぐ気持ちはわかるけど、

 

それで、ほかのことにも手を出したら、

 

またまた結果が出にくくなります。

 

 

 

僕なんか、

頭も悪けりゃ、センスない。

 

 

だから、

 

僕が今から、

新しくワードプレスでブログを立ち上げ、

生活ネタや季節ネタを入れ始めても

最低でも3か月は期待できません。

 

 

「最低でも」ね。

 

 

 

覚えてないだろうけど、

この前のメルマガで、

 

「1月に仕込んだ記事が

やーーっとアクセスが来始めたよ」

 

って話したとおりでして、

 

 

メルマガであれこれ

偉そうに言ってるけど

実際、そんなもんなんです。

 

 

 

ほんとセンスがなくて、

悲しいですよね~(笑

 

 

 

 

でもいいんです。

 

 

センスある人みたいになれなくても、

稼げるコツはつかめたし、

今後も稼げるって確信を持てたから。

 

 

「コツ」って言ったって、

無料ブログとQAサイトを見つけて

記事をバンバン放り込むだけ。

 

 

それも全部外注さん任せで。

 

 

ほんとにこれだけです。

 

 

 

 

なんか話が飛んでしまったけど、

 

 

記事を投稿しても、

3か月は様子見の期間と思って、

期待しすぎるのはやめましょう。

 

そして、

記事を増やすことを

焦らずに続けた方がいいです。

 

 

 

 

あ、ついでにもう一つ、

 

 

2~3回深呼吸して、

 

肩の力を抜いて、

 

少し冷静に振り返ってみると

 

現状に対して、

意外な気付きがあるかもしれませんよ。

 

 

 

------------

P.S.

------------

 

このまえ、

 

久々にスーツを着ることになったんだけど、

 

着るの、何年ぶりだろう?

 

 

 

そう思いながら、

実際にズボンを履いてみたんだけど、

 

 

 

え、

 

 

 

ちょ、、、

 

 

 

ズボンのチャックが

全然閉まらない。。。

 

 

 

 

思いっっっきりお腹をへこまして、

なんとか閉めてみたけど、

 

 

これ、きっつ!

 

 

マジで、きっつい!

 

 

それに、呼吸が苦しい。。。

 

 

 

 

まぁ、しんどいのは我慢すればいいけど、

 

 

座った瞬間にお尻の部分が破けそう(苦笑

 

 

 

座るときは、

ゆっくり座るようにしないと。

 

 

 

最悪の場合、

 

お尻をカバンで隠さないと、

 

 

あ、あと念には念を入れて

当日は黒いトランクス履いて、

 

 

とか、しょーもないことを考えながら、

 

 

この一年でめっちゃ太ったなーって

 

改めて痛感しました。

 

 

 

アドセンスで結果が出なくて、

負の感情によるストレスに加えて、

 

本業のリハビリの仕事の方も

ゴタゴタがずっと続いてて

 

それらのストレスで

ついつい食べ過ぎちゃってたんですよねー

 

 

 

そのおかげで、

 

これ妊娠何ヶ月目だ?

 

って思うくらい

お腹の脂肪だけは

貫禄がつきました(苦笑

 

 

 

今は食事の量は落ち着いたけど、

体重は全然おちないですね~

 

 

 

ダイエットしなきゃと思って、

バランスボールも買って、

ダンベルも買って、

 

やらなきゃ、やらなきゃ、

 

と思ってたんだけど、

 

いまだにやらずじまい。

 

 

 

なんかこれ、

まるでアドセンス記事を

自分で書こうとしてる時みたい。

 

運動器具は情報教材や塾と一緒。

 

 

 

結局やらない限り、

何も変わらないってわかってるのに。

 

 

 

ダイエットも

外注できたらいいのになー!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報