アドセンスは記事を増やせば稼げるなんて真っ赤なウソ!

目安時間:約 6分

今日家に帰ってポストを見たら、

シュマッツビアダイニングのチラシが入ってました。

 

 

シュマッツビアダイニング??

 

 

私もチラシを見て思ったのですが、
なんかドイツビールやドイツ飯のお店みたいです。

 

 

有名かどうかは知らないんですけど、
嬉しかった事がありまして。

 

 

そのチラシに

「1杯目のビールが無料」

というクーポンが!

 

私はビールが好きなんで、
こういうのは大歓迎 \(^▽^)/

 

 

いつ飲みに行こうかな~って考え中です。

 

 

さて、前回はライバルチェックについて書きました。

 

これをやらないと、1000記事あっても
ロクに稼げません。

 

 

ちまたでは

 

「アドセンスは記事さえ増やせば稼げる」

 

って言われることがありますが、

 

 

それはあくまでも最低限のことをやってるから。

 

 

正確に言うと、

 

「(最低限のことを当たり前のようにやれば)
記事を増やせば稼げる」

 

っていう意味ですからね。

 

 

言葉の通りに鵜呑みにしてはダメですよー

 

 

 

でないと、250記事投稿して
数百円の報酬という、
私のダメブログみたいになりますからねー。

 

 

今の作業を見直す際にもっとも大事なのは
キーワードと言いました。

 

そしてライバルチェックの話をしましたね。

 

じゃあ、その次に見直すべき作業は?

 

 

ズバリ、タイトルです!

 

 

じゃあ、タイトルを変えればいいんだ

 

って思う前に押さえておくべき事が。

 

 

 

1記事でもいいから、
ちゃんと1ページ目に表示した記事はありますか?

 

 

 

もしまだ1記事も1ページ目に表示できていないなら
キーワードの作業をもう一度しっかり見直しましょう。

 

 

ライバルチェックをしっかり行いましょう。

 

 

お渡しした無料レポートに書いてある通りに
実践してみましょう。

 

 

タイトルの修正に入るのは、それからです。

 

なんでそんなことを言うのか?

 

 

 

それは、上位表示されない記事のタイトルを変えても
何も変化も無いからです。

 

タイトルを変える意味があるのは、
検索結果に自分の記事が表示されていて
なおかつ、クリックしてもらえない場合です。

 

 

検索結果に自分の記事が表示されていないのであれば、
タイトルをいくら変えても全然意味が無いのです。

 

意味が無いどころか、時間の無駄になります。

 

 

そんなことしたくないですよね。

 

だから、上位表示されてるけど
クリックされていない、
という場合にタイトルを変更するべきなのです。

 

 

 

じゃあ、それは何でわかるかというと、
これまたサーチコンソールを参照します。

 

検索トラフィックの項目の検索アナリティクスを
見るんです。

 

 

ここで表示回数やクリック数、
クリック率(CTR)が見られます。

 

表示回数はあるのに、クリックされて無いもの、
これが対象になるのです。

 

 

次回はタイトルの修正について
お伝えしたいと思います。

 

 

----------------
■編集後記
----------------

 

年末も近づいてきて、退職が近づいて来ました。
出勤するのは、

 

あと、8日!

 

あと、8日!

 

 

早く終わりが来て欲しい!

 

 

人間関係がどんどん悪化してきて
スタッフルームにいるのが
針のむしろなんですわ(笑

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報