アドセンスで200記事投稿してもロクに稼げない時の対処法!

目安時間:約 14分

この前の

 

「無料であなたのタイトル&ターゲット設定をチェックします」

 

のキャンペーンでもそうだったし、

 

ずいぶん前にやった、

 

「無料であなたのブログを添削します」

 

というキャンペーンでも

そうだったんですが、

 

メールをくれた方々の多くが、

 

200記事近く投稿しても

ロクにアクセスがない

 

っていう状態でした。

 

そういう方からのメールが多いののは、

僕自身がそういう経験をしてるから!?

 

でね、

 

そんな状況になっている

あなたに対してお伝えしたいのが、

 

そこまで実践できたことを

まず評価すべき

 

ってこと。

 

ネットビジネスやってる人の中で

8~9割は5000円も稼げてない

と言われています。

 

それってロクに実践してない人が

ヒジョーーに多いから。

 

ロクに作業をしてないのに

稼げないと判断して

違うノウハウに移っていき、

 

そして、

エンドレスリピートで

ノウハウを集め続けるわけです。

 

でも、あなたはそうはならず

記事を積み重ねてきています。

 

メルマガとかブログで

 

「誰それが〇〇万円稼げた」

 

っていう他人が稼いだ話を聞くと、

心がグワングワンに揺れ動くし、

 

他のノウハウが、

魅力的に見えてきたりして、

思わず、ポチッっとしかけたり。

 

それでも踏みとどまって、

今のやり方を続けてきたことは、

まぎれもない事実ですよね。

 

だからこそ、

今やってることだけに

取り組み続けてほしいと思うんです。

 

それが確実に

稼ぐことに近づいていることだから。

 

ただ、そうは言ったって、

今のまま続けていいのか

不安があると思います。

 

そこで、これからは、

今までと同様に

記事を増やすのではなく、

 

実践内容を見直すことに

重点をおけばいいんです。

 

具体的には2つ

 

・教材をまっさらな気持ちで読み直す

 

・サポート先に実践内容やブログをチェックしてもらう

 

なかなか納得しないと思うけど

 

教材をまっさらな気持ちで読み直す

 

って本当に大事なんです。

 

僕は全く稼げてない頃に

教材を読み直した方がいいって

どっかで聞いてるはずなんだけど、

 

なかなかそれを

実践してなかったんです。

 

それも稼げない期間が

長引いていた原因の一つでもあるんです。

 

僕がそうだったんだから、

たぶんあなたも、

 

「ふぅ~ん」

 

っていう感じなんだろうな

って思ってます。

 

それはわかってるけど、

それでもあえて言ってます。

 

教材を読み直すって

ものすごく大事!

 

あとは、

サポートに相談して、

実践内容やブログを

チェックしてもらいましょう。

 

自分で見直してみても、

気付かないことって

結構あったりします。

 

だから、第三者から

チェックしてもらうといいですよ。

 

そして、

 

指摘されたことを

一つずつ確実に修正していけば、

必ず稼ぐようになっていきますから。

 

もし

 

「サポート期間が過ぎて

相談できる人がいない」

 

「サポートに相談したけど、

まともな返事が返ってこない」

 

ってことなら、

 

その状況をメルマガ発行者に

相談してみてはいかがですか。

 

もちろん、

マナーや節度を守った上でね。

 

その方が、

一人で悩み続けるよりも、

ずっと良い状況になりますよ。

 

さて、

今年も残り2ヶ月を切りました。

 

「今年も稼げずに終わるのか…」

 

と思うのか

 

「残りの期間で今までとは

違う変化を出す」

 

と思って取り組むかで

年末の気分が全然違ってきます。

 

今まで全然稼げてないから、

稼げるイメージを

持てないかもしれないけど

 

大事なのは、

今とこれからです。

 

これまで稼げてなくても、

これから稼ぐようになればいいだけ。

 

今の時点で、

それだけの記事があるから、

生キーワードの情報があるし、

 

それを活かして記事を作れば

アクセス増やしていけるんです。

 

誰かのメルマガで登場するような

 

「〇〇万円稼ぎました!」

 

とかじゃなくていいんです。

 

今日よりも明日

 

今週よりも来週

 

今月よりも来月、

 

来月よりも再来月

 

今よりちょっとずつ

良くしていけばいいんです。

 

そうすれば、

 

アクセスが上がっていく気配を感じつつ

作業ができるようになって、

気持ち的に全然変わってきます

 

そして、

稼げてない頃をネタにして

笑い飛ばせばいいんです。

 

そうなるためにも

教材を読み直して作業を見直し、

第三者にチェックしてもらうといいですよ。

 

ちょっとずつでもいいから

できることを一つずつやって行けば

 

年末になった時に思うことは

変わってくるはずです。

 

------------

P.S.

------------

 

今日のメルマガのタイトル、

 

「200記事投稿しても全然稼げないあなたへ」

 

いかがでしたか?

 

「あ、自分のことだ!」

 

と思ってクリックしませんでした?

 

もしそうなら僕の狙い通りです。

 

誰に向けた内容なのか、

わかるようなタイトルにすると、

クリックされやすいんです。

 

今あなたがクリックしたようにね。

 

もちろん、

 

もう既に稼いでる人には

全然クリックされないですよ。

 

万が一読まれたとしても、

 

「200記事も投稿して

なんで全然稼げないの???」

 

なんて思われるかもしれません。

 

でもいいんです。

 

他の人がどう思うかではなく、

ターゲットとなる人(あなた)に

読んでもらうことが重要なんです。

 

ブログでも同じです。

 

ターゲットとなる人に

確実にクリックしてもらうように

タイトルをつければ1アクセスです。

 

そんな記事が増えていけば、

確実に稼げるようになっていくんです。

 

------------

P.P.S.

------------

 

まだ時期は早いけど、

確定申告に関連した話なんですが。

 

前に勤めてた会社から

今年1月分の給与が振り込まれてるので、

 

確定申告に必要な書類として、

源泉徴収票が欲しいんです。

(できれば給与明細も一緒に欲しい)

 

それで、

 

メールを送って催促したんだけど、

返信は全くなし。

 

電話して担当者に催促しても、

なんの変化もなし。

 

管理職クラスの人に電話して

「早く下さい」って催促したのに

それでもなしのつぶて。

 

これが今年4月頃の話で、

 

その後も、

ウンともスンとも

言ってこないんですよ。

 

先に辞めた先輩から、

 

「あの会社、源泉徴収票もらえないから

気を付けた方がいいよ」

 

って言われたけど、

ホントにその通りになるとは。

 

なんちゅう、クズな会社。

 

ラチがあかないから、

ネットで調べてたんだけど、

 

源泉徴収票がもらえない時は、

税務署での手続きがあって、

 

「源泉徴収票不交付の届け出」

 

があることがわかったんです。

 

それと併せて、

 

その書類を提出すると

税務署から会社に指導が入ります

 

って書かれたんです。

 

ということで

昨日、税務署に行って

手続きを済ませてきました。

 

その時の職員に

 

「税務署から会社に指導が入るのは

いつなんですか?」

 

って聞いてみたんです。

 

そしたら、職員から

 

「この届出を出したところで、

税務署が会社に

指導するわけじゃないです。

 

それに、書類を出せって

催促することもないですよ。」

 

って、あっさり言われました。

 

えっ、行政指導はないの?

 

税務署に届出を出したら指導が入ります

ってネットに書いてあるけど

全く嘘じゃんかよー!

 

それじゃあ、

給与明細も源泉徴収票も

もらえないじゃん。

 

あ!

 

ってことはさ、

 

会社が本来振り込むべき金額よりも

不当に減額して振り込んでも、

こっちはわかんなくね?

 

その点について、

スタッフに質問したら、

 

「そうですね」

 

だってさ。

 

ハハハ!

 

給与明細は一旦置いといて、

 

源泉徴収票をもらえない場合、

今度の確定申告はどうすんだ?

 

と思ったので、

それも聞いてみました。

 

「給与として振り込まれた金額が

通帳に記載されているだろうから、

確定申告の手続きの際に

そのコピーを持ってきてください」

 

とのこと。

 

とっとと源泉徴収票を渡してくれれば、

こんなにめんどくさくなかったのに。。。

 

とはいえ、

ひとまず何とかなることがわかって

良かったです。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報