ごちゃまぜブログは稼げないって真っ赤なウソ

目安時間:約 5分

明日から3連休という人や
世間が休みのときこそ忙しいという人、

 

色々いるかと思いますが、
とりあえず
休み明けのお仕事お疲れ様でした。

 

 

仕事が始まると
毎日があっという間に過ぎていくので

1日1日大切に行動してかないと
また

 

「今年がもう終わっちゃった・・・」

 

ってなってしまいそうですね(汗

 

 

突然ですけど、
去年12月にGoogleで大きな変動があったの
覚えていますか?

 

 

医療系の記事の順位が大きく変わり
専門家以外の方が書いた記事の順位が大幅に下がって、
専門家の記事の順位が大幅にあがったものです。

 

信頼性の高い記事を優先する変更があり、
一部の人はアクセスが激減して真っ青になったり。

 

 

え、私ですか?

 

 

1ページ目に表示されてた記事が1つあって
変動があってから
5ページ目にも表示されなくなりました。

 

もともと医療系の記事が乏しいということもあり
何も気にしなかったんですが。

 

 

今日たまたま、圏外に飛ばされた記事が
1ページ目に戻ってることに気付きました。

 

しかも、以前よりも高い順位で(笑

 

 

記事のアクセスが戻ったというだけなんですが、
それで思ったんですよ。

 

 

やっぱり、ごちゃ混ぜブログっていいねって

 

 

 

ネットを見てると、
人によっては

 

「ごちゃまぜブログは稼げない」
「1つの分野に特化したブログがいい」

 

とか言われています。

 

 

でも、本当にそうなんでしょうか?

 

 

今後もGoogleの変動は起こるでしょう。

 

しかもいつどのタイミングで
どんな内容で起こるか
誰もわかりません。

 

結構前にWELQのサイトが閉鎖されましたが、
特化型でサイトを作って、
それが変動の対象の分野だったら、
もう運を天に任せてる状態ですよ。

 

 

もし大幅にアクセスが下がったら、
見込んでいた報酬がなくなり、
焦りますよね。

 

 

でも、ごちゃ混ぜで色んな分野の記事があれば
特定の分野の記事の順位が下がったって
全体のアクセスがガクっと下がる事はありません。

 

だから、ごちゃ混ぜブログがいいですよ。

 

 

もちろん、どんな意見があってもいいけど、
まずはごちゃまぜブログでアクセスを増やして
数百円でも稼げるようになるところから
考えて行きましょう。

 

その為に、

 

・キーワード選定を行う
・ターゲットを詳細に設定する
・記事を書いて投稿する
・それらを外注さんに依頼する

 

上記のどれでもいいので、
まず一つ手を動かしていきましょう。

 

 

行動しないことにはアクセスは増えないんでね。

 

 

 

■編集後記

 

ドラゴンボールの「精神と時の部屋」って
あるじゃないですか

 

その部屋の中だと1年経っても
現実世界では1日しか経ってないってやつ。

 

 

やりたい事が一杯ある時って
あの部屋に入って作業したいなーって
思ったことないですか?

 

 

私だけですかね。。。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報