あなたは1日で何記事を作成できる!?外注なら○記事も可能?

目安時間:約 8分

ここんところ、ずっと外注さんと契約する作業を行っています。

 

・外注さんをスカウト

・外注さんにサンプル記事を依頼

・提出されたサンプル記事内容を確認

・コピペチェックツールを使用し、問題なければ契約

・指定するタイトル等を送付

・完成して送付されてきた記事を確認

 

家に帰ってから、基本的にずっとこれをやっています。

 

現在の契約状況

キーワードからタイトル等を作成する外注さんは

6名契約しています。

 

記事作成を行う外注さんは12名契約しています。

 

やっとここまで契約を取り付けました。

 

でも、全然足りません。

早く100記事以上のブログに育てたいからです。

 

とにかく外注さんとの契約を行うことばかりしているのですが

それをやっていて思うことがありました。

 

 

自分一人で記事を書いてたら絶対無理

どんどん契約を増やすべく、クラウドワークスで

手を動かしまくっているのですが、

そんな最中でも外注さんは作業をしてくれています。

 

昨日で3記事作成してくれました。

 

今日は4記事作成してくれました。

 

 

私が外注さんとの契約を増やそうと

ひたすら手を動かしている最中

契約済みの外注さんが納品してくれるんです。

 

 

 

なんて、楽なんだっ!!!

 

 

 

な~んにも記事ネタのこと考えてないのに

な~んにも記事作成してないのに、

勝手に記事が出来上がってくるんですよ。

 

 

正直嬉しくなって、

 

「ハハハハ!スゲーな、おいっ!」

 

って、一人部屋の中でつぶやいてました。

 

これ続けてれば、100記事は確実にいくでしょうね。

 

 

外注さんが作成した記事のクオリティは大丈夫?

もちろん、記事内容は必ず目を通しています。

文字数もあって、とてもオリジナリティがあって

良い記事だなと思うこともあります。

 

同時に、一般的なことが書かれている記事だな

と思うことだってあります。

 

 

ですが、基本的に文章がコピペじゃなけれ

それでOKです。

 

 

「外注さんの書いた記事で、クオリティは大丈夫?」

 

 

そういう不安があることは理解できます。

心配なら確認すればいいし、

記事を自分で手直ししてもいいんです。

 

それでも外注で記事作成を依頼することに

不安に感じる人はいるでしょう。

 

そんな人に聞いてみたいのですが、

 

 

あなた一人で、1日に3~4記事書けますか?

 

 

もしかしたら、丸1日休みで24時間使えるのなら

出来る人はいるかもしれません。

 

でも、私は無理です。

24時間あっても1記事書くのが難しい。

 

仕事を終えて帰ってから1記事書くなんて

スーパーハードモードです。

 

 

かつて、自分はパソコンを前にして、

記事を書けなくて唸っているばかりでした。

 

クオリティがどうこうとか言う以前に

記事すら書けなかったんです。

 

でも、外注という手段を用いることで

ブログの記事を量産できるんです。

 

そしてそれが、

アドセンスブログのアクセス数アップに繋がり

アドセンス広告のクリック数アップに繋がる

 

 

いつまでも悩んでいたいのか、それとも稼ぎたいのか

それを考えれば、やることは明確です。

 

 

出来れば外注費用をかけたくない!?

出来るだけ余計な出費は抑えたい。

 

そういう気持ちは十分に理解できます。

 

自分もかつてそうでした。

外注と言う手段を知ってはいましたが、

そこに踏み切れずにいました。

 

 

ですが、このままでは絶対に稼げないまま

ということはわかっていたので、

外注という手段を選びました。

 

2017年1月から本格的に外注作業を行っています。

この記事を書いている現在、約3週間ほど経っています。

 

そして、ストックされたものは15記事です。

約3週間で15記事です。

 

 

過去の自分からは想像できないほどのハイペースですよ!

しかももっと外注さんとの契約を増やせば

もっと記事を量産できるんです。

 

これを続けまくれば、100記事だっていけるはず。

 

 

サーバー代・ドメイン代・教材代を払い続けて

記事を作成せずにダラダラとお金を垂れ流す。

 

過去の自分のようにそんなことを続けるくらいなら

外注費用を使って、さっさと100記事作成すればいい。

 

 

 

自分一人で100記事書けますか?

 

 

それが出来る人は既にやっているはずです。

 

それが出来ないから

この記事を読んでいるんじゃないですか?

 

 

人それぞれ向き不向きがあります。

外注という手段を用いたほうが良い人もいれば

そうでない人もいるでしょう。

 

少なくとも私は、外注化することで

アドセンスブログを続けられるようになりました。

 

今では、

 

「さっさと外注化してしまえよー」

って、過去の自分に教えてあげたいくらいです。

 

 

参考になれば幸いです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報