キーワードもタイトルも記事内容もパクって仕上げる方法!

目安時間:約 14分

キーワード選定や

ターゲット設定、

クリックされるタイトル等々

 

自分で考えてみて、

ポンポン思い浮かんで、

サクサク進んでます?

 

 

または、

 

「読者さんのことを考えて」

 

と書いてあるブログやメルマガを読んで

上手に考えられてますか?

 

 

もし、

うまくいってるのであれば、

この先は読まずに

ご自分の作業に移ってくださいね。

 

 

もしも、

 

考えても思い浮かばず

なかなか進められない、

 

考えてやってみてるけど、

アクセスが集まらない

 

ということだったら、

この先を読んでくださいね。

 

 

-----メルマガ目次-----

 

1.パクりレポートをプレゼント

 

2.オリジナリティの重要度は低め

 

-------------------------

 

 

1.パクりレポートをプレゼント

 

 

アドセンスにおいて、

キーワード選定はとても大事だし、

 

さらに、

ターゲット設定やタイトルも

大事な要素です。

 

もちろん、

記事の内容も関係してきます。

 

 

でも、

それら全部を自分の頭で

ゼロから考え出す必要ってないんです。

 

 

アドセンスで稼ぐ為には、

ブログにアクセスがあればOK。

 

それさえ満たせばいいんだから、

ブログ作業をやってる人が

誰であってもいいわけです。

 

 

自分でうまくできないなら

考えるのをやめて

他の人が考えた結果を

パクらせてもらえばいいんです。

 

 

というか、

 

そうしたほうが楽ですよ。

 

 

 

僕は稼げない頃、

キーワードやターゲット設定

タイトル作成等々で悩んでました。

 

 

例えば、キーワードのずらし。

 

メルマガやブログで

説明されていることは

なんとな~くわかるけど、

 

実際にやろうとすると

手が止まってしまう。。。

 

 

または、ターゲット設定。

 

検索する人(ターゲットとなる人)が

どんな背景があって、

どんなことで悩んでいて

どんなことを知りたいのか

より具体的に考えるのが大事

 

ということが

ブログやメルマガで言われたりします。

 

 

確かにその通りです。

 

 

今なら自分で考えて進められるけど、

当時の僕は

なんだかよくわからなくて。。。

 

 

それができないから、

困ってるわけだし、

 

頑張ってやってみても

アクセスが来ないから

悩んでるんだよー

 

な~んて思ってました。

 

 

記事内容だって、

何を書いたらいいのかわからなくて、

 

1000字にたどり着くことさえ

なかなかできない。。。

 

 

 

そんなことでお悩みのあなたこそ

是非このレポートを見て、

やり方をパクってほしいんです。

 

 

自分で考えてもできないなら、

もう考えるのをやめて、

 

出来る人の頭を借りて、

考えずに出来る方法を

選べばいいんですから。

 

 

 

以前に、

 

ヤフーニュースからパクってきて、

機械的にお宝キーワードを見つける方法や

 

ターゲット設定やタイトル作成で

自分の頭で考えることを

徹底的に排除したやり方を

レポートでお渡ししました。

 

 

今回のレポートでは、

それらの内容を一つにまとめ、

さらに記事内容についても

追記しています。

 

 

キーワード選定、

ターゲット設定

タイトル(中見出し含む)

記事内容

 

それらすべてを

パクって進める方法が

記載されてるんです。

 

 

このメルマガに新しく登録して、

過去のレポートは

もらってないという人や、

 

以前のメルマガで、

ダウンロードしてなかった人、

 

ダウンロードしたけど、

どんなだったか忘れちゃった人も

 

目を通していただけたらと思います。

 

 

レポート名は、

 

キーワードもタイトルも記事内容も

全てをパクって記事ができる方法!

-自分で考え出さずにパクるだけ!-

 

ダウンロードはこちら↓

※申し訳ありませんがメルマガ読者さん限定となります。

 

 

パクることとか

誰かが考えた結果を活用することって、

日常茶飯事のことです。

 

 

例えば、

パソコンが故障した時、

どうしてますか?

 

 

パソコンの知識を学ぼうと

頑張ったりしないで、

 

パソコンに詳しい人に聞いたり、

「ちょっと直して」って

頼んだりしますよね。

 

 

あるいは、ネットで検索して

詳しい人が書いてる解決策を

試したりしますよね。

 

 

自分でできないことを

出来るようになるために

勉強するんじゃなくて、

 

出来る人の力を借りたり、

やってもらった結果を

活用しますよね。

 

 

アドセンスだって一緒です。

 

 

今の自分ができないなら、

出来る人の力を

有効活用すればいいんです。

 

 

出来る人が頭を使った結果を

パクってくるだけでいいんですよ。

 

 

アドセンスは、

誰が考えたか、

誰が作業したかなんて

全く関係ないんですから。

 

 

 

2.オリジナリティの重要度は低め

 

 

きっと

 

コンテンツが重要だから、

パクってくるだけじゃ良くない

 

とか

 

体験談などのオリジナリティ(独自性)が大事だ

 

などの意見もあるでしょう。

 

 

確かに、

グーグルさんがそういう方針を

打ち出してることは知っています。

 

 

オリジナリティがないよりは、

あった方がいいのは間違いないです。

 

 

ただね、

それってどの程度重要なのか、

明確になってますか?

 

 

僕の中では、

オリジナリティといった

記事の内容については、

重要度は低いです。

 

 

一番大事なのはキーワード、

次にタイトルが重要です。

 

 

記事内容が素晴らしくても、

ライバル記事が強くて

上位表示できなければ、

クリックされる可能性はゼロ。

 

 

誰に向けてどんな内容が書いてあるか

わかるようにタイトルをつけないと、

上位表示できても、

クリックしてもらえません。

 

 

それに対して、記事内容は、

クリックされた後に

関係してくることです。

 

検索結果に記事本文が

載るわけじゃないんだし。

 

 

だから、

 

キーワード選定ができて、

 

ターゲット設定ができて

 

タイトル作成もできて

 

記事を投稿できている

 

という状態になっていることが

大前提なんです。

 

その後で、

記事内容(オリジナリティ)を

気にすればいいんです。

 

 

そこに行く前で

つまずいてるんだったら、

 

記事内容のことを

気にしてる場合じゃないんです。

 

 

さらに言うと、

 

オリジナリティがなくても

アクセスってちゃんと来るんです。

 

 

僕が投稿した記事の中でも

いろんなケースがあって、

 

オリジナリティがあって

アクセスがある

 

オリジナリティがなくて

アクセスがある

 

オリジナリティがあって

アクセスがない

 

オリジナリティがなくて

アクセスがない

 

どのパターンも起きてるんです。

 

 

記事内容の優先順位は

一番じゃないんです。

 

 

 

とても大事なことなんで、

もう一度言いますね。

 

 

オリジナリティが大事とか

コンテンツの充実が重要とか

体験談がいいとかあるけど、

 

それ以前の話として、

 

キーワード選定、

ターゲット設定、

タイトル作成

記事を投稿すること

 

これらができるようになるのが先決です。

 

 

もしそれらの部分でつまづいてるなら

お渡しするレポートに載っている、

パクって楽して進める方法を

是非やってみてくださいね。

 

 

自分の頭でゼロから考え出さなくていい

って思えるだけで、

作業としても、精神的にも

かなり楽になりますよー!

 

 

 

キーワードもタイトルも記事内容も

全てをパクって記事ができる方法!

-自分で考え出さずにパクるだけ!-

 

ダウンロードはこちら↓

※申し訳ありませんがメルマガ読者さん限定となります。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報