アドセンスブログの過去記事の修正は実は時間の無駄だった!?

目安時間:約 10分

今日はカーリングの話はせず

本題に入りますね。

 

 

昨日、

 

1回は順位の確認をして
見直してみた方がいい

 

という話をしたんですが、
もしその時に修正するんだったら
注意して欲しい事があります。

 

この注意点を押さえておかないと、

マジで時間の無駄になります。

 

 

 

修正する対象って、

 

キーワード
タイトル(中見出し)
記事本文
ブログの見た目(装飾)

 

ってところですよね。

 

 

順々に説明していきます。

 

 

 

まず、キーワードから。

 

昨日のキーワードを例にして話すと

 

「運動会 場所取り 重し」

 

ですが、
修正するとなると、

 

「運動会 場所取り ○○」

 

で別のものに変える、とか。

 

 

たとえば、

 

「運動会 場所取り ペグ」

 

とかですかね。

 

 

こういう修正、
私は全くオススメしません。

 

 

 

キーワードを変えると
当然タイトルも変わるし、
記事の内容とも差異が生まれます。

 

 

ってことは、
それだけ修正作業が生じて
面倒くさいし、手間です。

 

 

そうなるんだったら、
そのキーワードで新しい1記事を
投稿した方がいいです。

 

 

面倒だからやらないほうがいい
というだけじゃなく、

 

オススメしない一番の理由は、
後でアクセスが来る可能性があるから。

 

 

その時に上位表示されず、
狙ったタイミングでアクセスがなくても、
次のタイミングで来ることがあります。

 

 

 

実際に私が経験したのが、

 

お盆の時期に向けて
帰省ネタの記事を投稿したんですが、
その時はほとんど反応なし。

 

その記事のことを忘れて
放置しっぱなしだったんだけど、

 

年末年始になってから
アクセスがあったんです。

 

 

そんなことも起こりえるので、
キーワードの変更はオススメしません。

 

 

 

次にタイトルですが、

 

タイトルを一度修正したら
しばらく放置です。

 

 

ブログでタイトルを修正しても
修正されたタイトルが
インデックスに反映されるまで
少し時間がかかります。

 

 

ですので、
タイトルを修正したら

最低でも1ヶ月
できれば3ヶ月
様子を見ましょう。

 

 

全然アクセスが無い頃って

タイトルを修正したら、
何かしらの反応が早く出ないかと
期待したくなりますよね。

 

 

昔の私なんか、
3日から1週間ぐらいで
タイトルをコロコロ変えてました。

 

 

それじゃ、修正が反映される前に
タイトルを変更してる状態なのに(笑

 

 

そうならないように
焦らずに放置しましょう。

 

 

 

次に、記事本文の修正ですが、

 

アクセスがないうちは、
オススメしません。

 

 

 

ネットで調べ物をする人って
検索キーワードを入力し、
タイトルを見てクリックします。

 

 

私もそうだし、
あなたもそうですよね。

 

 

記事本文を見てもらえるのは、
クリックしてもらってからの話です。

 

 

だから、
記事本文の見直しをするくらいなら
タイトルの見直しか
記事を増やすことの方が重要です。

 

 

 

「コンテンツが大事」

 

とか、

 

「体験談が評価される」

 

とか言われてるのは知ってるし、
確かにその通りだと思ってます。

 

 

でも、クリックされなきゃ
読んでもらえないです。

 

 

 

本文がどうでもいいってことではなく、
アクセスがないうちは、
キーワードとタイトルを
より重要視しましょう。

 

 

 

ただし、

 

アクセスがしっかりある場合は、
記事本文の修正もアリです。

 

 

それはどういうことかというと、

グーグルアナリティクスなどで
ブログを分析した際、

 

ページ滞在時間が数秒~十数秒で
非常に少ない記事を修正するケースです。

 

 

 

クリックしてもらえてるけど
その記事を読んだ人が

 

「この記事は私が求めてる内容が
書いてなさそうだから、
もう読まなくていいや」

 

とか

 

「こちらが知りたい事を言わずに
くだらない前置きが長いから
読む気が失せた」

 

など思って、
そのページを閉じているんです。

 

 

ページ滞在時間が長いと
ブログの評価が上がりやすくなり、
投稿する記事が
上位表示しやすくなります。

 

 

だから、そういう時は、
長く読んでもらうために
文章を修正するのはアリです。

 

 

 

最後に、

ブログの見た目ですが、

 

これこそ、下の下です。

 

 

 

記事本文の修正の際にも
お伝えしたとおり、

 

キーワードで検索し、
タイトルを見てクリックするんだから、

アクセスには
全く関係しないわけです。

 

 

しかも、

 

ブログの見た目を評価しますなんて話
Googleさんから全然出てませんし。

 

 

前に紹介したWPのテーマ
Simplicityを使ってれば
それで十分です。

 

 

 

●今日のポイント

 

見直し作業において

 

・キーワード

 

修正しない

 

 

・タイトル

 

修正したら、
最低1ヶ月以上放置して検証

 

 

・記事本文

 

アクセスがないなら修正しない
アクセスがあるなら修正もアリ

 

 

・ブログの見た目

 

完全放置

 

 

 

--------------
P.S.
--------------

 

このメルマガを書いて
気付いたんだけど

 

「運動会 場所取り 重し」

 

のキーワードで投稿した私の記事、
3ページ目だったのに、

 

「運動会 場所取り ペグ」

 

で検索したほうが、
良い順位で表示されてた(笑

 

 

こっちのキーワードの方が
狙い目だったか。。。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報