アドセンスのイベント記事は1テーマにつき5記事は投稿しよう!

目安時間:約 12分

年末年始の休みで

生活リズムが崩れてましたが、

 

7日からの仕事のおかげで、

だんだん元に戻ってきました。

 

 

ただ、今週一週間は、

眠くてしょうがなかったなー

 

 

仕事中にあくびを

かみ殺してばかりでしたので、

ようやっと

土曜日の休みが来たって気分です。

 

 

 

それにしても今日は、

東京都心で初雪が観測されたみたいで、

めちゃくちゃ寒い!!!

 

ホントは出かけるつもりだったけど、

家に閉じこもることにしました。

 

 

かなり寒がりなんで、

早く春が来てほしいですねー

 

 

 

さて、

 

今日はイベント記事について

話をしようと思います。

 

 

 

あなたは1つのイベントテーマにつき

何記事くらい投稿してますか?

 

 

ちょっと質問が

わかりにくいかもしれないので

具体的に話しますね。

 

 

例えば、2月の話題でいうと、

 

・バレンタイン

・節分

・確定申告

 

なんてのがあります。

 

 

それらのテーマに関連した記事が

 

・バレンタインのテーマで1記事、

・節分のテーマで1記事、

・確定申告のテーマで1記事

 

という人はいませんか?

 

 

 

この場合だと、

検索される時期になっても、

アクセスが来ない可能性が高いんです。

 

 

結論から言うと、

 

1つのテーマにつき、

出来れば10記事、

最低でも5記事は

投稿しておきたいところです。

 

 

つまり、

 

・バレンタインのテーマで10記事、

・節分のテーマで10記事、

・確定申告のテーマで10記事

 

が理想です。

 

 

さすがに

そこまでは難しいという場合は、

出来れば

 

・バレンタインのテーマで5記事、

・節分のテーマで5記事、

・確定申告のテーマで5記事

 

という感じには

しておきたいところです。

 

 

というのも、

 

1つのテーマで

1記事投稿したからと言って

それが必ず上位表示できるとは限りません。

 

 

1記事でアクセスを爆発させる

一撃必殺できる人や

 

百発百中でヒットさせるような

スーパーハイセンスの持ち主じゃないなら

数の力を活用した方がいいんです。

 

 

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる

って言うでしょ。

 

 

ある程度種まきをして

上位表示する記事や

アクセスのくる記事が

出てくるのを待つんです。

 

 

それに

同じテーマで複数の記事があれば、

内部リンクをつける事も可能です。

 

 

例えば、

 

バレンタインの記事が

1記事しかなかったら

 

訪問者はその記事を見て

それでおしまいです。

 

 

でも、

 

複数の記事があって、

関連記事として表示されていたり、

内部リンクがついていれば、

 

ついでにもう一つの記事も

見てくれるかもしれません。

 

 

もう一つの記事が

上位表示出来てなかったとしても、

内部リンクによってアクセスがあれば

その分アクセスが増えますよね。

 

 

だから、

1つのテーマで1記事だけではなく、

最低でも5記事は欲しいんです。

 

 

 

注意点として、

 

最低限のキーワード選定(ライバルチェック)

 

何が書かれているかわかるタイトルになっている

 

というのが前提ですよ。

 

 

それらを満たさずに

記事数だけ増やしても、

アクセスが来ないと悩む羽目になりますので。

 

 

 

あと、内部リンクですけど、

テーマが同じだからといって、

何でもかんでも

リンクを付ければいい

ってわけじゃありません。

 

 

そのへんについても

どこかで話したいと思いますが、

 

よくわからない場合は、

1テーマで10記事投稿する事に

まず意識を向けましょう。

 

 

それができてからでも

全く遅くありませんので。

 

 

 

------------

P.S.

------------

 

「1つのテーマで最低でも5記事」

 

ってメルマガで言ってるくせに、

自分のブログには

3記事くらいの時も。。。

 

 

マネしないで下さいね(苦笑

 

 

 

------------

P.S.

------------

 

随分前から

考えてたことなんですが、

 

パソコンって

座って作業するじゃないですか。

 

 

ずーーっとその姿勢だと

体に良くないから、

時々は立ってる状態で作業したいなー

って思ってたんです。

 

 

それで色々調べてたら、

立ち仕事も座り仕事も

両方できる昇降式デスクや

 

立ち仕事用のデスクが

あるのはわかったんです。

 

 

色々見てて考えてたんですが、

新しくデスクを決めて、

家に配置するのって

かな~りめんどうなんですよねー

 

 

まずデスクを選ぶにしても、

自分なりの判断基準がいくつかありまして、

 

 

まず高さの点から。

 

希望としては、

ディスプレイの位置が、

自分の立ってる時の

目線の高さになっててほしいんです。

 

でないと、

見下ろす形になって

首への負担が大きくなっちゃうんです。

 

 

だから、

台の高さとしては、

130cmくらいは欲しいなぁ。

 

でも、調べてると、

100~120cmくらいのが多くて。。。

 

 

次に、

新しいデスクの場所について。

 

今の部屋に

新しくデスクを置くスペースなんて

かけらもないんで、

 

今あるパソコン台と

入れ替えないといけないんです。

 

 

今使ってる台には、

2つのディスプレイと、

パソコン、プレステが載ってるので

 

それらが載るデスクにしたいし、

いろいろと繋がってるコードも含めて

どんな配置にするか考えないといけなくて。。。

 

 

次に価格。

 

載せるものを考えると、

それなりに広いものにしたいんだけど、

 

 

そうすると結構な値段でして。。。

 

 

配置を考えて、

デスクを入れ替えて、

お金も使って

 

って考えると、

なんかすっごく面倒で、

何もしないでいたんです。

 

 

でも!

 

ついさっき、

僕も所属する7th(メルマガ塾)の

塾生さんのメルマガを読んでて、

 

なるほど、ガッテンだ!

 

これで万事解決!!!

 

ってなりました。

 

 

というのも、

 

テーブルに台を置いて

かさ上げしてるのが

紹介されてたんです。

 

 

今までずっと

デスクトップ型のパソコンで

デュアルディスプレイで

作業することを考えてたけど、

 

ノートパソコンを持ってるんだから、

テーブルに台を乗っけて高くして

そこで作業したっていいわけです。

 

 

というわけで、

 

何も購入せず、

何も配置を変えないままで、

立ったまま作業する時の

場所が決まりました。

 

ここ↓

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報