【本日解禁】日本一のブログの作り方が学べる!

目安時間:約 7分

今日19時より、

 

日本一のアドセンスブログを作るための

設計方法について学べるキャンペーンが

スタートしました。

 

 

このキャンペーンの仕掛人は、

メルマガ塾でお世話になっている

講師の松原さんで、

 

内容としては、アドセンスの

特化ブログに関すること、

長期的に稼ぐためのノウハウです。

 

 

キャンペーンに登録すると

1時間を超える程のボリュームの

動画コンテンツをもらえます。

 

 

また、松原さんが運営している

アドセンススクール(エッグジョブ)で

実際に使用してる教材や動画も

後日もらうことができるんです。

 

 

もちろん、すべて無料です。

 

その詳細は↓

http://7floor.jp/l/c/5303lht6/Zlxp4KGM/

 

 

 

  • 特化ブログで稼ぐには

 

まず最初に

特化ブログの良い点についてですが、

 

1つのテーマに特化してるブログは

Googleさんから評価されやすい

 

テーマに興味のある訪問者さんは

ブログ内の他の記事も見てくれる

 

最初に設計すればあとは、

設計の通りに記事をふやしていくだけ

 

というのがあるんです。

 

 

だから、

ごちゃまぜブログで

アクセスを集めるコツをつかんだら、

 

次に特化ブログに興味が出てきたり、

取り組もうとする人も

結構いるんですよ。

 

 

何を隠そう、

僕自身がそうなんです(笑

 

 

 

今回のキャンペーンは、

あなたが取り組むテーマで

日本一となる特化ブログを作るための

設計方法について学べます。

 

 

ここで、

「設計」について、

ちょっとお話しますね。

 

 

ごちゃまぜブログは、

様々なジャンルの記事を

選ぶことができます。

 

それに対して、

特化ブログは1つのテーマに絞って

記事を増やすことになるので、

ごちゃまぜブログに比べて

ネタが絞られるわけです。

 

 

その特化ブログで稼ぐには、

記事数が30や50では

さすがに少ないと感じますよね。

 

だから、記事数は、

300や500、あるいは

それ以上も視野に入れて考えます。

 

 

だから、

考えなしに特化ブログを始めたら

ネタ切れになってしまった、

なんてことも。

 

 

もちろん、

特化ブログでアクセスを集めるには、

ある程度は人が

検索するような内容でないといけません。

 

だから、

キーワードの検索需要も大事です。

 

 

もちろん、

記事を上位表示させることも

外せません。

 

 

だから、

ライバル記事がいるのかいないのか

 

いるとしても、

自分のブログなら勝てるのか、

 

ここらへんも事前に

チェックしておくことも大事。

 

 

これらのことを事前に確認して、

どのテーマでいくか決めます。

 

 

そして、

 

決めたテーマに関連する内容で

どんなカテゴリーにするのか

どんな内容(タイトル)にするのか

どれだけの記事数にするのか

を考えておきます。

 

 

これが広い意味での

ブログの「設計」です。

 

 

実際の作業に入る前に、

そういうことを前もって

考えておくことが大事なんです。

 

 

そこまでいけば、

あとは設計に基づいて

実践するだけ。

 

もちろん、

もうやることが決まってるから、

気持ち的に楽だし、

迷走しなくて済みます。

 

 

とはいえ、

 

この設計部分が、

 

・よくわからない

・難しい

 

と感じたりしますよね。

 

 

そこで、

今回のキャンペーンでは、

その設計に関するノウハウを

手にすることができるんです!

 

もちろん、無料で。

 

 

しかも、

 

仕掛人が松原さんだし、

「日本一を目指す」と言い切っているから

いやがおうでもでも

期待したくなりますよねー!

 

どんなノウハウが出てくるのか、

僕もこれから確認するのですが、

とても楽しみです!

 

 

無料でもらえるものなので、

是非チェックしておきましょう!

 

こちら↓

http://7floor.jp/l/c/5303lht6/Zlxp4KGM/

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報