契約した外注さんが辞めずに長く作業してもらうマル秘テク!

目安時間:約 14分

 

 

昨日とおとといのメルマガでは、

外注さんと契約する際の話だったので

 

今日のメルマガでは、

外注さんと契約した後の話で、

 

外注さんと長くお付き合いするために

僕がやってることを紹介します。

 

 

 

外注さんと契約するまでには、

 

外注さんをスカウトしたり、

 

応募のあった外注さんに

サンプルを依頼したり、

 

提出されたサンプルを

チェックして返信したり

 

などなどをします。

 

 

契約してる外注さんがいなくなったら、

当然ながら、

それをすることになります。

 

 

まぁ、

コピペとクリックがメインの

淡々とした作業で、

 

記事作成の作業に比べれば

おっそろしい程に

楽なんですけどね。

 

 

楽なんですけどー、

 

 

僕としては、

出来ることならそんな作業すら

やらずに済ませたいんです。

 

 

単に面倒くさい

っていう理由だけですけど。

 

 

で、

 

 

その面倒を回避するには、

外注さんが僕との契約を

ずっと続けてもらえばいいわけです。

 

 

ということで、

 

外注さんに長く続けてもらうために

僕がやってることを

2つ紹介します。

 

 

1つは、

一言コメントを添えること。

 

 

例えば、

記事作成であれば、

こんなコメントを入れてます。

 

・読んでいて参考になります!^^

・読んでいてとても勉強になります^^

・体験談が盛り込まれてていいですね!^^

・オリジナリティがあっていいですね!^^

・気持ちが入っていていいですね!^^

・読んでいて気持ちが伝わってきます!^^

・ママさん(主婦)ならではの内容ですね!^^

 

等々。

 

 

これをしていたら、

外注さんから

 

「一言コメントがあると、

モチベーションにも繋がります!」

 

ってメッセージをもらったり、

 

僕のコメントに対して、

外注さんがコメントを

返してくれることもあります。

 

 

普通に考えてみれば、

確かにそうですよね~

 

 

外注さんはお金を得るために

作業しているとはいえ、

 

頑張って作業して完成したものに

な~んにもコメントもなく

 

「では次をお願いいたします。」

 

ってだけだと、

なんか物足りないと感じる人も

いるでしょうね。

 

 

ということで、

 

コメントは一言だけでもいいので、

あった方がいいですよ。

 

 

なお、

いちいち入力すんのは面倒なので、

 

例えば、

「よ」って入力して変換すると

「読んでいて参考になります!^^」

になるようにしとけば楽ですよ。

 

 

 

2つ目に、

 

納期を超ゆるくして、

無理のないペースで

進めてもらうようにしてます。

 

 

契約する時に、

 

「3~4日で1記事」

 

とか

 

「最低でも1週間で1記事」

 

とか、

納品ペースの希望を

一応伝えているけど、

 

「何かあれば遠慮なくお休みください。

大幅に遅れる際はご一報下さいね」

 

と併せて伝えています。

 

 

というのも、当然ながら

外注さんにも生活があるわけで、

 

お子さんが風邪ひいたり、

 

外注さん自身が体調を崩したり、

 

(義理)実家に用事があったり

 

役所に手続きに行ったり、

 

お出かけや旅行に行くなどの

遊びの予定があったり、

 

そういうことは、

普通にあるわけです。

 

 

そんな状況で、

 

納期が明日までだから、

夜睡眠時間を削って

作業しないといけないな~

 

ってなったら、

イヤになって、

続けたくなくなりますよね。

 

 

だから、

少しでも精神的にキツくないように、

やりやすいように感じてもらう為に

 

「何かあれば遠慮なくお休みください。

大幅に遅れる際はご一報下さいね」

 

「ムリせずにご自身のペースで進めてくださいね」

 

と伝えてるんです。

 

 

それと関連して、

 

年末年始やお盆、

ゴールデンウィークが近づくと、

僕の方から、

 

「色々とご都合もあるかと思うので、

納品ペースを気にせず、

ゆっくり休んでくださいね。」

 

と伝えてます。

 

 

特に主婦やママさんは、

その時期は色々と忙しいけど、

 

「この期間は休ませてほしい」

 

って自分からは、

言い出しづらいと思うんですよね。

 

だから、

先に僕の方から伝えてるんです。

 

 

実際に、そういうことをしてから、

外注さんから

 

「申し訳ありませんが、

子供が体調を崩してて

納品が遅れます。」

 

とか、

 

「納品ペースに配慮してくださり

とても作業しやすくて

大変助かっています」

 

なんてメッセージをもらうことが

増えてきました。

 

実際に

そういうメッセージをくれる方々とは、

継続して長く続いています。

 

 

中には、

産休中のママさんで、

 

「出産のために作業できなくなりますが

出産後またお仕事したい」

 

と言って、実際に出産後に

再び契約した外注さんもいます。

 

 

やっぱり、

自分のペースで進めやすいこと

ってすごく大事だし、

 

それによって、

長く続けてくれやすくなります。

 

 

だから、

 

納期はゆるくして

無理のないペースで

進めてもらうようにするといいですよ。

 

 

 

--------------

P.S.

--------------

 

僕はにんにくが

メッチャ好きなんで、

 

にんにくをたくさん使って

自炊したりするんですが、

 

あの皮を剥くのが

すっごい嫌いなんです!

 

 

ホントめんどくさくて、

その手間があまりにイヤすぎて、

 

ペースト状のチューブのものとか

既に皮がむいてあるものを

買ったりしてたんです。

 

 

そういうのって確かに、

すぐ使えてお手軽で、

全くめんどくない。

 

 

めんどくないんだけどさ、

 

 

ちょっと味が落ちるんだよね。

 

 

微妙に好みじゃないんです。。。

 

 

 

そんなことをもう何年も前から、

ずっと思ってたんだけど、

 

この前、

何気なくテレビをつけてたら

 

沸騰ワードっていう番組で

にんにくの皮向きの裏技が

紹介されてたんです。

 

 

なんでも、

にんにくの皮って

衝撃を与えるとはがれてくるので

 

ビンやタッパなどに入れて、

バンバン振るんですって。

 

 

テレビでみてたら、

ホントに皮が剥けてて、

 

いや、これ、

僕にとって、かなり衝撃!!!

 

 

 

ホントはすぐに

試したかったんだけど、

 

次の日に人と会わない日でないと

にんにくを食べられないので、

昨日やってみたんです。

 

 

にんにく1玉分を

タッパに入れて、

上下左右に振りまくり。

 

 

そしたら、、、

 

 

おーーー!

 

 

マジで、皮が剥けてる!

 

 

ホントに皮を剥く手間が

一気になくなった!

 

 

マジ、すげーーーじゃん!!!

 

 

これからは、お手軽に

にんにく食べられるじゃん!

 

 

いや~

 

なんだか妙に嬉しかったです!

 

 

 

その時、ふと思い立って、

 

「にんにく 皮むき 裏技」

 

で検索してみたんです。

 

 

そしたら、

もう既にいろんなサイトで

紹介されてました。

 

 

な~んだ、

すでに有名なことだったんだ。

 

そんだったら、

 

「にんにくの皮、めんどくせー」

 

って思った時に

検索しとけば良かったよー

 

 

そしたら、

あんなに面倒な思いを

しなくて済んでたのに(苦笑

 

 

 

なお、

 

タッパに入れて振る以外にも、

レンジでチンする方法もあるので、

 

興味がある方は、

検索しみるといいですよ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報