アドセンスで外注初心者が持つ4つのお悩み事を紹介!

目安時間:約 16分

昨日のメルマガでは、

 

例えば、

バレンタインデーや節分、

確定申告といった

イベントテーマがありますけど、

 

1つのテーマにつき

1~2記事ではなく、

最低5記事は投稿したほうがいい

 

という話をしました。

 

 

1つのテーマにつき最低5記事だと、

3つテーマがあれば15記事。

 

「結構多いな~」

 

「15記事も用意できない…」

 

と感じたかもしれないですね。

 

 

確かに、

自分で書くとなると、

かなり大変だと思います。

 

 

少なくとも、

僕には絶対に無理です。

 

1記事、いや

1文字たりとも

書きたくないので(笑

 

 

でも、外注すれば余裕です。

 

15記事なんて

大したことない数なんです。

 

 

 

さて今日は、

その外注に関して

相談があった内容を紹介しますね。

 

 

1.

サンプルを提出してもらった時は

良かったので契約したが、

納品してもらったら前半は良いんだけど

後半がやっつけ仕事になってる

 

 

例えば、

タイトルや中見出し作成の作業で

 

契約するかしないか、

判断するためにサンプルを提出してもらったら

結構よかったので契約。

 

 

その後納品されたものを見たら、

前半は考えて作ってる様子が

くみ取れるんだけど、

 

後半はただキーワードが並んでるような

いい加減な感じで納品されたりする

 

という相談です。

 

 

これは、

僕も経験したことあります。

 

 

前半は良かったのに、

中盤からだんだんと

いい加減な感じになってきて

 

終盤に差し掛かり、

 

「ここらへんで

気持ちが切れちゃったのかな~」

 

って思うくらい、

雑な感じになってたことも。

 

 

そういったことを経験して

僕がやってることは、

主に2つ。

 

 

1つは、

その外注さんとは

次は契約をしないこと。

 

 

契約が終了した後、

継続して契約したい人には

打診しますが、

 

そういう外注さんには、

新しい契約はしないで、

そこで終了です。

 

 

お金を払っているわけですから、

最低限の仕事はこなしてもらえる方と

契約する方がいいですよ。

 

 

あともう1つは、

依頼する分量を細切れにすることです。

 

例えば、

タイトルを20セット依頼して

後半がダレてくることが多かったなら

10セットにして依頼するんです。

 

 

いっぺんに多く依頼して、

半分がいい加減な感じのものでは、

こっちも困りますよね。

 

なので、

細切れにしてるんです。

 

 

もちろん、

依頼する分量を細切れにすることよりも

そういう外注さんと契約しない事の方が

とても重要です。

 

 

 

2.

注意点が守られてないものが納品されたとき

修正してほしいと外注さんに言いづらくて

自分で修正してしまう

 

 

僕もこれ、やってました。

 

 

「外注さんに修正点を伝える手間を考えると

自分で直したほうが速いし」

 

って思ってたし、

 

「修正してほしいことを伝えたら、

外注さんがどう思うんだろう???」

 

って気になって

言えなかったんです。

 

 

そのおかげで、

いつまで経っても

修正&修正&修正の日々。

 

 

ついに、

ストレスがたまりにたまって

 

「あ゛ーーーーー!

やってらんねーーーー!!!」

 

と限界が来ちゃいまして。

 

 

そこからは、

外注さんに伝えるようにしたんです。

 

 

そしたら、意外にも

 

「気づいてなくてすみません。

修正が済んだら送ります」

 

とか

 

「マニュアルに載ってたのに

見落としてて失礼しました。

修正したものを送ります。」

 

という感じの返信だったんです。

 

 

そんなんだったら、

気を使って自分で修正してないで

ちゃんと伝えればよかった

 

と思ったもんです。

 

 

そもそも、

 

「こういう作業をお願いします。

その時に

〇〇の点を守ってくださいね」

 

と伝えて同意を得たうえで

契約してるわけなので

 

それが満たされてない場合に、

あらかじめ伝えた通りにやってほしい

と言うのは何も変なことじゃありません。

 

 

実際に外注さんに

修正を伝えたところで

へんな回答をされることはないですよ。

 

 

もしそういうのが嫌な外注さんは、

契約終了後にこちらから

契約の継続の打診をしたときに

辞退していきます。

 

あるいは、

契約途中で連絡が取れなくなり、

フェイドアウトしていくか(苦笑

 

 

というわけで、

 

外注さんに気を使って、

何も言わずに自分で修正するのは、

お金を払って外注してる意味がないので、

やめましょう。

 

 

 

3.

何度注意しても注意したことを守ってくれない

 

 

納品物が注意点を守っておらず、

修正するように伝えると、

その時は修正して納品してくれる。

 

けど、継続して契約して

新しく納品されると、

また注意点が守られていない。

 

それがいっつも繰り返されて、

ウンザリしてくる

 

という相談です。

 

 

納品物のクオリティはそんなに悪くないけど、

毎回毎回同じ注意をすることになる

 

僕にもそんな外注さん、

以前にいましたよ。

 

 

僕はどうしたかって言うと、

 

ウンザリするようになったら、

契約を継続しないことにしています。

 

 

誰だって人間だから、

ミスすることだって

たまにはあると思ってます。

 

でも、

 

毎回毎回同じミスを

延々と繰り返し続けてるのを見ると

相談された方と同じで、

ウンザリしちゃいます。

 

 

それでも継続したい!

って思えるほど、

抜群のクオリティなら別ですけど、

 

ゲンナリし始めちゃったら

もう継続しないようにしてます。

 

 

ここらへんは、

個人個人の好みにもよりますけどね。

 

 

 

4.

優秀な外注さんになかなか出会えない

 

メルマガを読んでると、

凄い優秀な外注さんの話が

出たりします。

 

自分はまだそういう人と

出会ったことがないんですが、

どうすれば見つかりますか

 

という相談です。

 

 

いろんなメルマガを読んでると、

外注さんの話が出てきますね。

 

そういうときって

おそらく100%に近い確率で

凄い人の話です(笑

 

 

凄いスピードで納品する方

 

とても詳しい内容を書いてくれて、

なおかつ画像もつけてくれる方

 

こちらが想定している以上に

作業をたくさんしてくれる方

 

などなど。

 

 

「いいな~、羨ましいな~」

 

「自分にもそんな外注さんがいたらな~」

 

って思ったりしますよねー

 

 

ただ、

メルマガで登場するほどの外注さんって

レアケースなんですよ。

 

 

確率的にはかなり低いんです。

 

 

おみくじでいうところの大吉

 

パックンチョでいうところの

ハート形のヤツ

 

アイスPINOの

ハート形や星形のヤツ

 

モバゲーでいうところの、

USSR(ウルトラスペシャルスーパーレア)

 

 

それだけレアだから、

話したくもなるし、

ネタにもなるから、

メルマガに出てくるんです。

 

 

もしそういう人を見つけたい場合は、

たくさんの外注さんと

やりとりすることですが、

それなりに数はこなさないと見つかりません。

 

 

だから、

 

変に期待せずに、

普通以上の外注さんと契約して

淡々と進めるのが一番です。

 

 

 

 

こんな感じで、

相談内容をご紹介しましたが、

 

もしあなたが悩んでることや

これってどうなの?

って思うことがあったら、

お気軽にメールしてくださいね。

 

 

お待ちしておりまーす!

 

 

 

-------------

P.S.

-------------

 

もう去年の話になるんだけど

 

「あなたのブログの添削をします」

 

という無料キャンペーンをした時、

 

応募してくださった方から

メッセージをいただいたので、

紹介しますね。

 

 

--------Hさん--------

 

澤村様

 

お疲れさまでございます。

 

ブログの添削ありがとうござます!

 

 

(ノウハウの話なのでナイショ)

 

 

この度、

かなり細かくブログを添削して下さりまして、

本当にありがとうござます!

 

 

澤村様のブログも暇さえあれば、

いつも見て勉強させて頂いておりますので

本当に嬉しいです!

 

実践記ブログもやった方が良いとの事でしたので、

まだ記事投稿はしておりませんが、

最近ブログも立ち上げました。

 

 

早く実績を出して、

メルマガにもチャレンジしたいと思います!

 

 

この度は、本当にありがとうございました。

 

--------ここまで--------

 

Hさん、

とても嬉しいメッセージ、

本当にありがとうございます!!!

 

 

「実践記ブログを立ち上げた」

「メルマガにもチャレンジしたい」

 

というあたりなんて、

なおさら嬉しい限りですねー

 

 

 

あなたは実践記ブログ、

持ってますか?

 

 

やっておいた方がいいですよー

 

 

僕は報酬もアクセスも0の時に

実践記ブログを始めました。

 

今稼いでなくたって、

な~んにも関係ありません。

 

 

今よりも稼ぐようになる経過を

今から週に1記事、2週に1記事

投稿しておけばいいんです。

 

 

それを今やっておく事で、

金の成る木の種を

植えていることになるんですよ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報