【図解】クラウドワークスで仕事を依頼する方法

目安時間:約 4分

過去の記事で、クラウドワークスに登録する方法を書きました。

 

今度は実際に仕事を依頼する手順を書きます。

 

 

実際の手順

クラウドワークスにログインします。

 

「新しい仕事を依頼」をクリックします。

 

「ライティング」をクリックします。

 

「ブログライティング」をクリックします。

 

「プロジェクト形式」を選択します。

 

必要事項を入力します。

仕事のジャンルは「その他」を選択します。

 

必要事項を入力します。

希望する語調は「です・ます」を選択します。

注意点・禁止事項等を入力します。

 

支払い方式は「固定報酬制」を選択します。

その他必要に応じて入力します。

オプションは特に指定しません。

 

 

「確認画面に進む」をクリックします。

 

修正点がなければ、「この内容で登録する」をクリックします。

 

このような画面になり、依頼内容が表示されます。

 

ここまでで入力は完了です。

 

ただ、このまま待っていても応募する人がいるかわからないので、

こちらからスカウトしに行きます。

 

「仕事を探す」をクリックします。

 

ライティングを依頼するお仕事内容を探して、クリックします。

 

その仕事内容を参照したユーザーが左側に表示されます。

それをクリックします。

 

対象のユーザーのページに移ります。

「私の仕事依頼の案件も良かったら見てください」

という内容のメッセージを送ります。

 

メッセージが送られました。

 

これを複数のユーザーに行います。

 

メッセージ送信人数に制限がかかりました。

提出した本人確認書類の確認が済むまでは、10人で打ち止めでした。

 

これで、仕事依頼の作業は完了です。

あとは、返答があるのを待つだけです。

 

なお、メッセージを送った相手を確認するには、

上の「メッセージ」をクリックします。

「送信箱」「すべて」をクリックします。

 

そうすると、メッセージを送った相手の一覧が表示されます。

 

やってみた感想

1月1日に10人メッセージを送ったんですが、

元日にも関わらず2人から返信ありました。

 

ここで私が依頼する準備が整っていないことがわかり

結局依頼を打ち切ることにしました。

 

ちょっともったいないことをしました。

 

 

前に、

 

とにかくやってみる。なんでもいいから手を動かす。

 

と言ってましたが、

準備もきちんと行う必要があると

反省しました。

 

 

参考になれば幸いです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報