アクセスアップには絶対必要!人気ブログランキングに登録する方法

目安時間:約 7分

ネットで色んなブログを見ていると

 

 

っていうのが、サイドバーとかに見られたりしませんか。

 

クリックすると

人気ブログランキングというサイトに移動します。

 

これはサイト名の通り、

ブログの人気を示すランキングになっています。

 

今回は、これに登録します。

 

 

「ろくにアクセスもないのに、登録して意味あるの???」

 

 

はい、あります。

 

今からランキングの上位に入ろうっていうじゃありません。

 

いずれ少しずつアクセスが集まってきて、

応援クリックをしてもらえるときに備えて、

今からやっておくだけです。

 

 

ただ、手を動かすだけで、頭を使うことはありません。

 

考えなくても出来ることは、さっさと済ませてしまいましょう。

 

 

人気ブログランキングに登録するメリット

①ブログを多くの人に知ってもらうことが出来る

 

ブログはただ存在するだけでは、誰にも見てもらえません。

 

Google検索を行って検索結果として表示されることの他に

人気ブログサイトでランキングされることによって

多くの人にブログの存在を知ってもらう機会になります。

 

 

②ランキングからの訪問者が増える

 

人気ブログランキングサイトを見てると、

 

「ランキング上位のサイトをちょっと見てみよう」

 

なんていう気分で、ポチっとすることありませんか?

 

アクセスを集めることが重要なブログにとって

ランキング上位に入っていくとそれだけ訪問してくれる人が

増えやすくなります。

 

 

③すごい人だと思われやすくなる

 

「ランキング上位のブログを作っている人たちって

凄い人たちなんだろうな~」

 

って思いませんか?

 

私は素直にそう思います。

 

結果を出している人として敬意を持って見てしまいます。

 

それだけでブログの記事の説得力がガラッと変わります。

 

 

④ランキング上位のブログを見て、

 タイトルや内容を参考に出来る

 

直接ブログを訪問しなくても、ランキングを見てるだけで

 

・上位者達がどのようにタイトルを付けているのか、

・思わずポチっとしてしまうタイトルはどんなものか

 

等々、参考になると思います。

 

実際に訪問して、ブログ内の構成見やすさ記事の内容など、

参考にできるものがあるかもしれません。

 

 

人気ブログサイトに登録する方法

人気ブログサイトをクリックします。

 

「新規登録」をクリックします。

 

「今すぐ人気ブログランキングに参加する!」をクリックします。

 

必要事項を入力します。

 

「クリックしてカテゴリを選択」をクリックします。

 

 

アフィリエイトの場合で書きます。

「社会・経済」をクリックします。

 

 

「アフィリエイト」をクリックします。

 

 

カテゴリは5つまで選べますが、1つに絞り

割振率「100%」にします。

 

「確認画面へ」をクリックします。

 

 

修正点がなければ、「登録する」をクリックします。

 

 

登録が完了しました。

この画面でも登録IDが表示されます。

同時に登録したメールアドレスに、その内容が送られています。

 

マイページにログインする場合はクリックします。

 

パスワードを入力してログインをクリックし、

マイページにログインできます。

 

注意点

①人気ブログランキングを見ることに

 時間をかけすぎないこと

 

 

参考にすることは大切だと思いますが、

ブログを見てばかりいても、記事は増えません。

 

実際、過去の私はいろんなブログを見て回っているだけで

ほとんど手を動かしていませんでした。

 

せめて、

 

「参考になったことをブログの記事する」

 

ということをしておけば、記事を増やせたでしょうね。

 

②アクセスや順位は気にしない

 

そもそも今の時点では、アクセスはないか

万が一あっても、片手で数えられる程度でしょう。

 

アクセスが集まるようになるまで、

3ヶ月から半年はかかる

 

とも言われています。

 

この感覚は、私にはまだよくわかりませんが。

 

登録だけ済ませたら、あとは記事をどんどん増やす。

それだけを考えていきます。

 

 

参考になれば幸いです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報