知らなきゃヤバイ!○○でアドセンスアカウント停止に!?その2

目安時間:約 6分

以前の記事で、

アドセンス狩りのことについて

書きました。

 

 

今回はそれとは別件です。

 

 

アドセンスアカウント停止の

通知がくるんじゃないかと

肝を冷やしました。

 

 

それについて書きます。

 

 

アドセンス規約を正確に把握してますか?

○○って、ずばりアドセンス規約です。

 

 

 

「なんだよ!当たり前過ぎて、興醒めだわ」

 

 

とか

 

 

「一度目を通してるから、大丈夫だよ」

 

 

とか、思ってませんか?

 

 

そう思っている人にこそ

この先も読んでもらいたいです。

 

 

なぜなら、私自身がそうだったからです。

 

わかっているつもりが一番ヤバイ!

記事内容にギャンブルやアダルトな内容、

公序良俗に反するものは不可である。

 

 

それぐらいは、把握してますよね。

 

それ以外にも色々ありますが。
(どこかでまとめたいですね)

 

 

私自身も一度目を通したから大丈夫

 

って思っていました。

 

 

そう思っていながら、

やってしまったんです。

 

何をしくじったのか?

 

1つ目の失敗

画像の近くにアドセンス広告を配置してました。

 

なんとなく、そうしてただけです。
特に意味はありません。

 

指摘を受けてわかったのですが、
広告へのクリックを誘導していると
解釈される可能性があります。

 

そういえば、

 

アドセンス広告のクリックを誘導するような配置はNG

って書いてあったな~

 

 

一度読んでいたけど、
全然活かされていませんでした。

 

 

これは画像の近くだからってことだけではなく

URLの近くだって同様です。

 

間違えてクリックしてしやすい位置に
アドセンス広告があるのがNGってことです。

 

 

2つ目の失敗

アドセンス広告の位置が良くないと指摘を受けて、

全記事の広告の配置を修正しました。

 

その際、アドセンス広告が

どのように表示されているか
一個修正するごとに

いちいち自分のブラウザで確認していました。

 

 

全ての記事において。

 

 

 

 

 

はい、これNGです!!!

 

 

どこがダメがわかりましたか?

 

 

 

 

わからなかった人は、
アドセンス規約を読み直しましょう。

 

 

 

アドセンス広告は表示されるだけで
収益に繋がります。

 

そのため、不当に広告の表示回数を

増加させることを禁止しています。

 

 

 

ただし、

 

無効な表示回数を発生させずに自分のサイトを閲覧する

 

ことは認められています。

 

 

別に不当なPV水増し作業を

していたわけではないのですが、
こちらの動機なんて、

Google社には関係ない話で。

 

 

異常な表示回数になると、

一発でアカウント停止!

 

 

なんて可能性も。。。

 

 

これを書いていながら

もう一回アドセンス規約を読み直そう

と感じています。

 

そして、正しく理解しているか確かめる意味でも

内容を整理してブログ記事にしようと思います。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報