アドセンスブログの画像の中に規約違反の内容が写ってるとヤバイ!

目安時間:約 8分

昨日、アドセンスの規約の話をしたので、
今日も引き続きしていきます。

 

今日は画像についてです。

 

 

見落としやすいのが、
画像の中に規約違反の内容が
写っているパターン

 

 

アルコール、

アダルトな内容、

ギャンブルなど。

 

 

例えば、何気なく選んだ画像で
アルコールを連想させるものが
写っている場合は、
使用するのはやめましょう。

 

 

例えば、こんな画像です↓

 

 

ちなみにこれら
結婚式やパーティーの画像です。

 

ビールやワインなど、
直接アルコールに類するものが写ってなくても
避けておいたほうがよいでしょう。

 

 

アルコール以外で言うと、
水着や肌の露出が多い画像も
避けておいた方が良いです。

 

自分は全くアダルトと感じなくても、
判断するのはGoogleさんですので。

 

 

大雑把に言うと、老若男女、
誰に見せても恥ずかしくない画像
というイメージで大丈夫でしょう。

 

 

 

もしご自分で撮った画像を使用する場合、
上記のこと以外にも
人の顔や企業名にモザイクを入れておきましょう。

 

最近のテレビでは、通行人や自動販売機、
企業名の写っているところに
ぼかしが入っていますよね。

 

あれって、通行人でいうと
放送OKの承諾が取れた人は
そのまま写ってますが、
そうで無い人はぼかしを入れています。

 

個人情報保護の観点から、
隠すようになっています。

 

 

企業名にしても、
スポンサーへの配慮からです。

 

スポンサーがテレビの制作費を出して、
その代わりにCMを流すという形になっているので、
スポンサーの競合会社の名前や商品が映ってしまうと
良くないと配慮してのことです。

 

 

 

アドセンス広告は
広告を出すスポンサーがいて
成り立っています。

 

だから、スポンサーへの配慮として
企業名などはモザイクで隠しておくほうが
良いでしょう。

 

 

 

「ちょっと細かすぎやしませんか?」

「別にGoogleさんから指摘を受けてないけど?」

 

って思うかもしれませんが、
今から気をつけておいたほうがいいですよー

 

 

Googleさんがいつ規約の判断基準を変えるか
わかりませんから。

 

 

ちなみにWindows標準のペイントで
モザイクをかける方法はこちら

 

 

「そんなん、めんどくさいわっ!」

 

って思うようなら、
写真を撮るときに
余計なものが写らない様に工夫するか、
フリー素材の画像を使いましょう。

 

 

フリー素材の画像とは
ブログで自由に使用してよい画像のこと。

 

例えば、こんなサイトから収集する画像です。
写真AC

https://www.photo-ac.com/

 

ぱくたそ

https://www.pakutaso.com/

 

 

念の為もう一度言いますが、
ちゃんとフリー素材の画像を使用しましょうね。

 

 

でないと後で、
画像使用料を取られることになりますので。

 

私が前にいた会社での話なんですけど、
会社のホームページを更新する担当の人が
気付かずに著作権のある画像を使っていました。

 

他の人も誰も気付かずに
そのまま放置されてたんですけど、
ある時に急に
会社に使用料請求の通知が来ました。

 

 

その金額は、まぁ、
当時の私の給料の3~4倍の額で。

 

その頃には、著作権のある画像を使った担当者は
既に辞めていて、
結局会社が損害分をかぶってました。

 

 

 

「これまで何もなかったから」

 

ってなんの判断基準にもなりませんので、
今から気をつけておきましょうね。

 

 

私はフリー素材しか使用してませんし、
外注さんには、指定したサイトからのみ
収集するように伝えています。

 

 

 

P.S

 

先ほど紹介したサイト、
写真ACに関する小ネタなんですが、

 

写真ACってサイトは、無料会員の場合
写真ACのページ内で1日10回検索すると
それ以上検索できなくなります。

 

気に入った画像がなくて、
何度も検索してると、
すぐに上限がきてしまいます。

 

そこでプレミアム会員への案内が出るんですけど、
ぶっちゃけそんなのにお金を使いたくないですよね。

 

 

そこで、無料会員のままでありながら、
無限に検索する方法を紹介します。

 

 

それは、

 

写真AC内では検索せずに、
Googleなどの検索エンジンのの検索窓で
「○○ 写真AC」
と検索するんです。

 

 

 

例えば、ラーメンの画像が欲しい場合、

 

「ラーメン 写真AC」

 

とGoogleで検索するんです。

 

 

そこで出てきた検索結果で
写真ACのページを見れば
写真ACでラーメンと検索されたページが表示されます。

 

 

もちろん、検索回数には
カウントされてません。

 

 

お手軽にすぐ出来る方法です。
参考になれば幸いです。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

澤村と申します。 作業療法士がお金を稼いでいきます。
詳しいプロフィール

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報